テーマ:キャンプ

12月2日

明けまして、おめでとうございます 今年も宜しくお願いいたします ちなみに今日はいちごの日なのですが、昨年の12月にタケさんとシルバーさんにお誘いをいただき、キャンプに行った日の話です。 当日は、日本海で魚釣りをしたいという私のわがままで、舞鶴湾で集合することになりました。 早起き族のシル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花菖蒲と紫陽花の山

知らないうちに9月に突入してしまったのに、梅雨入り前の6月18日に行ったキャンプの記事です。 今回は、ちょうど見頃の花菖蒲と蛍観察を楽しみに山に登りました。 着いて早々にシルバーさんの背中に「ウバタマムシ」がとまっているのをタケさんが見つけてパチリ 昼食は菖蒲園の…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

キャンプ

ゴールデンウイークの休暇中に、大野山にキャンプに行ってきました。 同行者はいつものタケさんとシルバーさんで、当初は3日に予定していたのですが、お天気の様子を見て4日に決行となりました。 この日はタケさんがホームセンターで薪を買ってきてくれていたので、テントを設営した後、早々に焚き火台に火を入れてバカ話に花を咲かせました。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キャンプに行ってきました

土曜日にタケさんと二人で、キャンプに行ってきました。 今回は、ブッシュクラフトに目覚めたタケさんの新アイテムを見せてもらうのが目的で 中でも、特にこのナイフは優れもので、刃先が入ってしまうと 簡単に丸太を割り裂き、沢山の薪を作り出してくれました。(作る人はそれなりに大変だったようですが・・・…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

山で焚き火

いつも近所の川原で焚き火するのも芸が無いので、山に行って焚き火してきました。 何度も焚き火でお湯を沸かしたために、鍋はイイ色に染まって来ました。 山には川原には無い「松ぼっくり」や(とても良い燃料になります) やはり川原では見かけない「栗のいが」 これもなかなかイイ感じに燃えました 焚き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「NEW焚き火台」を使ってみました

今回も近所の川原で試してみました。 この日は風も無く、秋らしい清々しいお天気でした。 まず川原に生えていた草を 少し刈り取って “ほうき”を作り周りを掃いてきれいにしておき(薪になると思った方は残念でした) おもむろに袋から パーツを取り出して 組立てます。(組み立…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NEW焚き火台(作り方編)

いよいよ手軽に出来る「焚き火台」の製作です。 ブックスタンドに4mm穴を2カ所に空けます。(2枚で4カ所です) 空いた穴に長めのネジを通して2枚を組み合わせ ネジの上に水切りを敷き、通気口を確保するためにトレーに横向きに置き フラワースタンドを五徳代わりに乗せれば、製作費は600円以内で済みます。{%チ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NEW焚き火台 (材料編)

万能蒸し器の焚き火台の製作費は、合計で2000円を越えていました。 調べてみると、もっと安価な既成品もあるようなので、ほぼ100均の商品を使った“新しいタイプの焚き火台”を作りました。 買って来たのはステンレスのトレーが1枚と、とブックスタンドが二つに水切りが1個です。(現…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“蒸し器焚き火台”のまとめ

蒸し器焚き火台を活用するアイテムを実際に使ってみました。 まず、「折りたたみ式重ねラック」を実際に使ってみました。 白い塗装こそ焼け落ちてしまいましたが,十分実用出来る強度がある事が分かりました。 こちらの鍋敷きも 問題無く使える事が分かりました。 ただ、万能蒸し器は全体に穴が空いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“蒸し器焚き火台”活用アイテム考

焚き火台が出来たので、キャンプ時の料理の熱源に焚火を利用しようと考えました。 そこで、使えそうな物を100均でみつくろって買って来ました。 最初に試したいのがこの重ねて使えるラックで 折りたたみ式の脚を開くだけで グリルとして使えそうです、スペースも鍋とカップくらいなら余裕で並びます。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

たき火台(その2)

万能蒸し器で作った焚火台が、地面にダメージを与えないように加工しました。 用意したのは足にするL金具3個、M5*15mm(10mmで良かったかな)のトラスネジ3本とM5用蝶ネジ3本、あと蒸し器の開き具合を調整するための金具3個(タッピングネジの代わり)と炭酸煎餅の入っていた缶のふたです。 まず初めに、元から付い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

たき火台

先日のキャンプで“焚火”の有難さを再認識しました。 焚火は暖をとるだけでなく、灯りや料理用の燃料としてもとても重宝で、なによりも夜長の“ひま潰し”には不可欠と言っても過言ではないと思います。 で、私も欲しくなりネットで調べてみると自作の焚火台の記事が沢山目に付きました。 そんな中に、以前私も使…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりに

数年ぶりに11号にテントを積んでキャンプに行って来ました。 場所は、昨年タケさんとシルバーさんがキャンプするのを見に行った大野山で、やはりシルバーさんとタケさんと一緒です。 でもって、3台のフォーサイトが停まっている“この辺り”にテントを設営して・・・ 荷物を置いて下山して、予約してい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more