「トリシティーのバックミラーの交換」について

先日トリシティーのバックミラーを交換して純正品よりも高さが低くなったために、視認性が悪くなったように感じていました。

そこで、ミラーと本体の間にスペーサーを取り付けてかさ上げすることにしました。
画像
TANAXのストレートターナーと言う商品が一番高さがあったので、これにしました。(ターナーなので衝撃の緩和機能もあるようです)

画像
ミラーのネジ穴を利用して取り付けている自作のマルチステー(左からグリップヒーターのSW、ナビの取付台、フック、ドリンクホルダー、ヘルメットホルダーに活用)をターナーで留めて

画像
ミラーを取り付けると、見た目は不格好になりましたがかなり見やすくなりましたが

画像
今度はハンドルを思い切り切った時に、ミラー本体がスクリーンに干渉するようになってしまいました。

とりあえず、走行に影響がないか確認するために少し走ってみましたが、駐輪する際の切り返しのたびにスクリーンに当たるのが気になり、結局企画倒れに終わり無駄な買い物になってしまいました。




この記事へのコメント

タケ
2019年04月23日 23:00
こんばんわ!
しばらく見ない間にすっかり11号らしくなってきましたね!大野山がダメになりましたがどのあたりで野営される予定でしょうか?
2019年04月24日 22:50
タケさん、こんばんわ
そうです、ごちゃごちゃしていないと落ち着いて乗ることが出来ない性分なんです。(笑)
土曜日に大野山に登ってきましたが、何人か山歩きの人はいましたが、キャンパーは全くいませんでした。私は頂上付近でラーメンを作って食べて帰ってきたのですが、あんなに静かな大野山は初めてで、寂しさよりも不思議な気持ちになりました。近場で良いキャンプ場を探さねばと思っている今日この頃です。

この記事へのトラックバック