魚釣り

昨日の朝、今年初めてのクマ蝉の鳴き声を耳にしました。
毎年、初めて聞く蝉の鳴き声は日記につけるようにしているのですが、いつも蝉の鳴き声が父の命日(7月9日)を思いださせてくれるからなのでした。
で、日記を書こうと編集画面をのぞいたら、5月に書きかけになっていた日記があったので、ついでに纏めておく事にしました。

たしか4月頃から吉本興業所属の大師匠である「桂文枝」が、明石海峡大橋の通行料金が安くなったとTVCMでいっていました。

長い間、釣竿を手にする事も無く、ましてタコフェリーが無くなり、続いてETC割引も見直され値上がりしてからは淡路島には行く気にもなれないでいたのですが・・・
画像
頑張って早起きをして

画像
やって来ました、淡路島! (平日という事もあり、先客はお一人だけでした。釣果を訊ねると、お決まりの「今来たとこですわ」・・・でした。

画像
知らないうちに釣り場の隣は、太陽光発電所にかわっていました。

画像
とりあえず少し竿を出してみたのですが、全くアタリすら無かったので場所替えをすることにしました。

画像
これは、他の方がルアーで釣られた魚で、30cmくらいの綺麗なフグの仲間のシマフグです。

画像
夕方近くまで久しぶりの魚釣りを楽しみ、帰る頃には同行の釣り人もなかなか“様”になっていました。

画像
一年ぶりに走った長くて大きな吊り橋を渡り、尼崎の町に戻りました。

画像
この日釣りあげた魚達は、築地家の夕飯の食卓を飾るのですが、「小さ過ぎて食べにくかった」と言う後報をいただきました。


この日は、釣り物も少ない5月末頃だったので、今度はもう少し食べ応えのある魚を釣って見せようと心に誓う11なのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

タケ
2014年07月10日 00:10
こんばんわ!
ここは仮谷?また近いうちに淡路島をランガンする予定です!淡路まで行けば流石に坊主と言う事は無いのでそこそこ楽しめますねぇ~
しかし、釣り人と言うのは何故あのような嘘をつくのでしょう?私も「餌は何ですか?」と聞かれると、「エビです!」と答えるようにしているのですが、ほとんどは青イソメかワームです!21世紀の釣りはルアーですよ

この記事へのトラックバック