稲刈り

台風がやって来る前の先週の土曜日に、るりけい温泉のイベントで稲刈りに行って来ました。

画像
思っていたいた以上に人気のあるイベントのようで、沢山の参加者が集まっていました。

画像
案内の人を先頭に、行列について田んぼに入ると

画像
稲は既に“こいつ”が刈り取っていてくれて・・

画像
横たえてある稲の束を

画像
配っていただいた「ひも」でもって

画像
こんな風に・・

画像
縛った物を

画像
竹で組んだ馬(この辺りでは「稲木」というらしい)にぶら下げて自然乾燥させる事によって美味しいお米になるそうです。

まあ、本チャンの稲刈りには
画像
隣の田んぼの隅に停めてあった・・

画像
“こいつ”が、全部やってくれるそうです。(笑)

この後、まったりと温泉に浸かり
画像
帰りに寄り道してダリア園の様子を覗き(未だ見頃には少し早い気がしました)、道の駅でお土産を買って帰路につきました。


考えてみると、「稲刈り」と言う名のわりには稲を刈らせてもらえる訳でもなく、稲を刈る様すら観ていないのですが、草むらから聞こえてくる秋の虫の鳴き声を聞きながら、ちょっと変わった体験をするのも、それなりに楽しいものでした。

それと、この稲刈りの伏線として「田植え」の記事も、遅ればせながら後進更新する予定です。
他にも、書き残している出来事もあるので、忘れないうちに後進(笑)して行こうと思います。 まあ、今風に言うと「倍返し! いや10倍返し!!」 ・・・って言うやつでしょうか





この記事へのコメント

タケ
2013年09月20日 00:35
こんばんわ!
日?記ファンとしては楽しみにしているのでガンガン更新して欲しいのですが、諸般の事情から致し方ありませんこの土曜日の四国キャンプは悪天候で中止になるのではないでしょうか?いがさんは強行したいようですがもしそうなったら、今風に言うと「じぇじぇじぇ~!」でしょうねぇ~
2013年09月21日 01:23
タケさん、こんばんわ
実は、途中まで書きながら、公開まで到らずに温めておいた日?記が結構ありました。(笑)
土曜日の四国キャンプがお天気に恵まれる事を祈っておりますが、冷え込みで風などひかないように気を付けて下さいね。また、皆様に宜しくお伝え下さい。
もし、本当に風邪でも引いて帰ってきたら、まさに「じぇじぇじぇ('jjj')」って言うやつですね。
ひえぴた
2013年09月24日 21:57
稲刈りのまね事でもやらせて欲しい様に思います。
少しすると新米が届くのでしょうか、炊き上がった時の香りが良いですね。
2013年09月26日 00:46
ひえぴたさん、こんばんわ
なんでも稲刈り用の鎌は、刃が鋸切りのようにギザギザになっていて、誤って指などを切ってしまうと、一生傷痕が残る為に触らせてもらえないそうなのでした。
まあ、刈り取った稲に触れたのがせめてもの慰みと言ったところでしょうか(なんのこっちゃ???
楽しみの新米は来月の19日に、温泉に浸かりに行きがてら持って帰る予定です。

この記事へのトラックバック