フォーサイト日?記

アクセスカウンタ

zoom RSS 田植え

<<   作成日時 : 2012/06/17 18:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こちらの日?記は、以前容量が一杯になってしまい画像を載せる事が出来なくなり、別の「続・フォーサイト日?記」に引越して継続していたのですが、この度引越し先の容量も残り少なくなってしまいました。

そこでいっそ日?記をやめてしまおうかとも考えたのですが、1ケ月210円でブログ容量を増やせる事を知り、再び舞い戻って来たと云う次第です。


この日?記への記念すべき画像の再UP記事として、5月12日の私にとっても記念すべき出来事(田植え)を選びました。
画像
るりけい温泉発の送迎バスに乗り込み

画像
「るり渓」の前をバスに揺られながら進み

画像
見えてきたのは、るりけいファームの水田で

画像
参加者の手で、この田んぼに苗を植えていくわけで

画像
スタッフの方から簡単な説明を受けた後

画像
それぞれに手渡された“ノルマ”を持って田んぼに入って行きました。

画像
ちなみに、これが今回私に託されたノルマで

画像
先陣達によってかなり適当に植えられた水田の空きに廻り込み

画像
裸足で泥の中に立ちこむと、気温よりも思いの外、中は温かく、感触もどちらかと言うと気持ち良く

画像
でもって、私が植えた渾身の苗がこの一画です。(作業時間は約10分でした)

水田から上がって隣の田んぼに目をやると・・
画像
沢山の小さな“おたまじゃくし”が泳いでいて、もしかしたら水が濁っていて気が付かなかったけど、何匹か踏みつぶしたのではないかと思ったりしたのでした

画像
温泉に帰る車の窓から、プロの田植えを眺めながら、本当に稲が出来るのだろうかとも思ったりしました。


その後、温泉に浸かり汗を流して家に帰る道中で
画像
顔を出している筍を見つけたので、何本か採って帰ったのですが、どれもこれも食べられるような代物では無くて、全てゴミ箱行きになりました。(いったい何なのでしょうね?)


私の田植え体験は、遥か昔の小学生時代に学校の近くの水田で、授業の一環として植えた記憶があるので、40数年ぶりの体験でした。今回の参加者の中にも小さな子供さんが多くて、大切な日本の文化を後世に伝承出来た事を素直によろこんだ11なのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田植え フォーサイト日?記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる