フォーサイト日?記

アクセスカウンタ

zoom RSS 戒め

<<   作成日時 : 2011/11/23 07:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年12月16日の単独ツーリングの帰りに転倒し、なんとか家まで乗って帰ったものの左足が動かなかったので、救急車を呼び近くの救急病院に運ばれ、レントゲンの結果「左膝蓋粉砕骨折」で入院手術することになり、足をギプスで固定され、痛み止めと胃薬をもらって帰りました。

翌17日は朝9時に病院に行き、22日の手術に備えて、18日から入院する事になりました。

18日(土)の朝11時から大部屋の空きが無かったので、二人部屋に入室

20日(月)朝9時からCTスキャン撮影

21日(火)午後1時半からエコーによる、血栓の検査

22日は、午後2時からの手術に備えて朝食は抜きで、大部屋の空きが出たので二人部屋から四人部屋に引越しました。
いよいよ手術着に着替えて、手術室に入りベッドに横になって直ぐに入って来た麻酔医師の「では、始めましょか」の声を聞いた瞬間に意識が遠のきました。
夕方の4時半に病室のベッドで意識を戻したのですが、母や妹の話では、完全に意識が戻るまでの間はうわごとのように「痛い」を繰り返していたそうです。そんな状態でも運ばれて来た夕食を完食する私を見た妹が「食べるんかよ!」と言った言葉が今も耳に残っています。(笑)
空腹も満たされ、意識がはっきりしてからも、とにかく痛かったので何とか眠ろうとした事を覚えています。

翌日の23日は、朝から抗生剤の点滴があり、エコーの結果左足のふくらはぎに血栓が確認されたので、夕方にお腹にアリクストラと言う注射を暫く打ち続ける事になりました。この日はとにかく足が痛くて寝付くまで頻繁に痛み止めをもらい痛みを紛らせました。

24日は起きた時から嘘のように痛みは感じなくなっていて、朝から抗生剤の点滴と夕方に血栓を溶かすアリクストラをお腹に注射してもらったクリスマス・イヴでした。

25日の朝から抗生剤の点滴は無くなり、飲み薬の抗生剤に換わりました。また、この日は朝からサンタさんならぬ医学療法士があらわれ、辛いリハビリが始まりました。

26日に病室にPCを持ち込みました。

30日から飲み薬の抗生剤は無くなり、痛み止め(ロルカム)胃腸薬(ソルドロン)を毎食後2種類の飲み薬と、夕方のアリクストラの注射だけになりました。

31日も外泊許可がでずに、病室での大晦日を迎える事になりました。

年が開けて、病院が正月休みの三が日はリハビリも自主トレだけでした。


4日の朝の院長回診の時に抜糸をしてもらいました。

5日は、レントゲン撮影の結果をみてギプスを外す事になりました。(これでトイレで用を足すのが随分楽になりました。)
また、この日から松葉杖を使って左足も1/4加重で歩行する許可がでました。

7日は、入院以来初めてシャワーを使う事が出来ました。(なんと21日ぶりのお風呂でした。)

12日、レントゲン撮影の結果 1/2加重

18日、レントゲン撮影の結果 3/4加重

20日、退院 (入院期間は34日でした)


退院後は、3カ月近く自宅療養を続け4月14日に職場復帰(事故から120日目)し、23日までは毎日リハビリに通いました。
その後は、週に一度のリハビリ通院を続け、9月28日に膝の皿を固定している金具を取り除く「抜釘手術」を受ける為に再入院し、手術前の検査を受けました。

29日に前回同様に全身麻酔で手術を受け、手術後の麻酔が覚めた後の痛みを味わったのですが、前回と比べると随分ましに感じました。

翌日からリハビリを受けながら、10月6日までの9日間入院しました。

その後は10月12日に抜糸してもらい、15日まで通院して、ひとまず膝の治療の為の病院通いは終わりました。
調べてみると、事故を起こしてから304日経っていて、その間の入院が43日、通院は106日でした。

今回の治療で思った事は、入院に関しては病院の受け入れが許してくれる限り長くいた方が、自宅での不自由や通院を考えると望ましいと言う事と、お皿の固定金具は出来る限り早く抜き取って貰った方が良いと言う事です。
私の場合、御世話になった病院の方針で10ヶ月かかったのですが、3か月過ぎくらいで抜いて貰う方がこちらも望ましいと言う事です。

今の(11月23日現在)膝の状態は、無理をすれば正座に近い形で座る事が出来るくらいに足は曲がりますが、歩行に関しては階段などの段差が未だ上手く歩く事が出来なくて、走る事も出来ません。(どちらも足がついてこないと言う感覚です)
今後も気が付いた事があれば、追記して「バイク事故」の“戒め”に残しておこうと思っています。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
10年分くらいの出来事があったこの1年でした
元通りと言う訳には行かないでしょうが、少しでも
良くなることをお祈り申し上げます。
タケ
2011/11/24 20:22
タケさん、おはようございます
文章だけなので、こちらへ残す事にしたのですが、まさかこちらのチェックもされているとは思いませんでした。
今回の怪我は長い人生の中でも、重大な出来事になりました。
タケさんには、いろいろとご心配や、アドバイスをいただきありがとうございました。
未だ未だ、怪我前の状態には程遠いのですが、徐々に近づけばいいと思いながら、歩けることに感謝しています。
11-11
2011/11/26 07:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
戒め フォーサイト日?記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる