フォーサイト日?記

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫除け対策 蚋(ブユ)

<<   作成日時 : 2009/08/21 20:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 22

先日、泊まりがけのキャンプから帰って来た次男の両足首に無数の虫に噛まれた痕がありました。

一目見ただけで蚋(関東でブヨ関西ではブトと呼ぶらしい)に噛まれたものだと分かり、昔噛まれた時の事を思い出しゾッとしました。
画像
                 こんな奴です。

それまで私は殆ど噛まれた事は無かったのですが、その日は海に魚釣りに行った帰りに途中の川で釣り道具に付いた潮を洗い流そうと思い、車を停め川の水で竿や道具を洗ったのですが・・・家に帰って気が付くと水に浸かっていなかった短パンから露出した部分に沢山の噛まれた跡があり、普通の蚊に比べて噛まれたところが後からひどく腫れてきたので調べてみたら犯人はブユだと分かりました。

蚊と違って皮膚を噛み切り血を吸うらしくて、その際に毒素を注入するため、噛まれて直はそれ程かゆみは感じないのですが、時間が経つと赤く膨れ上がって痒くなり我慢できずに掻いてしまうと更に悲惨な状態になり長い間痕が残ったりします。

9月の頭にキャンプに行く予定で、前回のキャンプでも蚊に悩まされた記憶から虫よけを用意する事にしたのですが、ネットで調べてみるとブヨには市販の虫除けよりも「ハッカ水」が有効と書いてあったので作ってみる事にしました。

画像
材料のハッカ油は近所のドラッグストアーでは取り寄せになっていて、3軒目の店で見つける事が出来ました。

画像
ついでにハッカ水を噴霧するためのスプレーを100均で買っておきました。(同じ様なスプレー容器に入ったクリーナー類が100円以下で売られている事が心のどこかに引っかかっていましたが・・

画像
後はハッカ油を水に溶かす為のアルコール(真ん中の容器がそれです)と水(水道水でいいようです)があればOKで、併せても1,000円ちょっとで揃います。

画像
瓶の蓋を開けて・・(何気に匂いを嗅ぐと鼻がスースーします:あたりまえか

画像
いろいろ調べてみたのですが、分量は適当でいいようなのでスポイトにとって、10滴位入れるつもりが結局30滴近く入ってしまいました。

画像
そこにアルコールを30cc(適当です)加えてハッカ溶液を作っておき

画像
水を70cc(まあ、ええ加減かな)入れたら白く濁ってしまいました。
(どの資料にも白濁するとは書いて無かったのですが、油を水に混ぜるのですから乳化して当然でしょう

画像
とりあえず作った100ccを容器に入れて腕にふりかけてみたら、かなりヒリヒリしたので少し薄める事にしました。

画像
今度は手順を変えて、先にアルコール30ccと水70ccを混ぜ合わせたところにハッカ油を加えて(少なめに)混ぜてみると乳化する事なく透明のままでした。

画像
これも容器に入れて撹拌してふりかけてみるとヒリヒリ感はましになり、スーッとした爽やかなミントの香りと清涼感を味わう事が出来ました。

画像
果してこれがブヨ除けに効果があればいいのですが、試していないので市販の虫除けも持って行くつもりなのですが・・

画像
噛まれてしまった時の事を考えて、こちらも用意しておきました。(子供の頃に昆虫採集に行った際に虫に刺されたら、虫に軟化剤を打つための注射器の針を外したポンプで毒を吸い出した物でしたが、これだと作業が楽そうです。

しかしまた、だんだん何がしたいのか分からなくなって来た11でした・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
これだけ準備してれば万全ですね明日は今年3度目の四国上陸です!天気が怪しいですが午後からは回復傾向にあると思われますので行って来ます!今回はかなり荷物が多いので、積載方法を変更いたしましたのでまたご報告いたします
タケ
2009/08/21 21:53
うちの息子は虫アレルギーがあり、虫に刺されるとひどく腫れるので、即病院コースです 山で遊ばせるのには虫よけスプレーや香取線香が必需品です 息子がブヨにやられたら。。ゾッとしますねぇ。。 

腰から香取線香ぶら下げるといいですよ 効果ありますよ 農家の実家は皆ぶら下げてます ケースもそれほど高くないです
るきあ
2009/08/21 22:10
こちらではブト とか ブヨ とかいってます
あまり刺されたくない奴です

しかしながら 流石ですね 11スタイルというのか お菓子も
虫除けも 軽々と製作してしまうとは 敬服いたします

空豆
2009/08/21 22:39
くまくまでございます。 シールで洋服に貼るタイプの虫除けは「ユーカリ油」が原料なのでこちらもお勧めですよ(マ○キ○でも売ってます)ついでに、余ったはっか油は綿花に滴下して天井裏などに置いておくと「鼠」がいなくなるそうです、この香りが苦手らしいです。
くまくま
2009/08/22 01:02
ブトですか・・・、これは厄介なやつで、防虫スプレーきいたかな? また、これ以上のやつは、
アブで、石鎚山で集団で襲われたことがあります。ハッカ油ですか、知らなかったな〜。
夏のキャンプの対策マニュアルになりそうですね。
いが
2009/08/22 07:33
キャンプ場についてジーパンから短パンに着替えたら走行虫に刺されました。半年くらい酒を飲んだり風呂上がりなど血行が良くなるとかゆくなりました。10年たった今でも右ふくらはぎに痕がほくろのようにあります。ヤブ蚊だと思っていたのですが蚋だったかも知れません。場所は蒜山高原で今度「キャンプだホイ」される場所の近くです。お気をつけください。
橋吉
2009/08/22 08:26
なんでも手作りしてします所は
脱帽ですね。
けど、最後の『いらんもん』は僕もほしいです。(笑)
トキスエキヨ
2009/08/22 10:25
こちらではブヨと呼びます。
これにやられると10日間は痛痒いですね。
私はそれほど腫れませんが人によっては、ひどく腫れて、病院通いするようです。
気をつけてください。
ガス山
2009/08/22 18:19
こんばんわ。自分で薬まで作ってしまうとは・・・素晴らしい。
関東ではブヨですね。ブユという人もいますが。
私はボーイスカウトでのキャンプの際、コイツとやぶ蚊のダブルパンチで腫れまくり、しばらく膿というのか水というのかが出まくり、かゆみもひどく、思い出したくもありません。虫よけも定期的に塗らないとまたすぐに刺される・・・この労力は他にもっていきたいです。私がキャンプを懲り懲りと思う理由の一つはこれ(虫さされ)にあります。
石井さん
2009/08/22 23:48
タケさん、こんばんわ
そろそろ家に帰り着いた頃でしょうか?
今回は素晴らしい星空を満喫できたようで羨ましく思っています。
四国では、虫除けの必要性はどうでしたか

11-11
2009/08/23 17:27
るきあさん、こんばんわ
虫に刺されて病院通いは嫌ですね。そうならないようにしっかり虫除け対策しようと思っています。虫の中でもブユは最悪の様な気がします。(前に噛まれた川にはそれ以来近づきもしていません
アドバイスいただいた携行の虫除けも忘れないようにします。
11-11
2009/08/23 17:33
空豆さん、こんばんわ
私のこの虫に噛まれた記憶が「虫除け」を作らせました。(市販品があまり効果が無いように書いてあったので・・)
効き目については、大山で一緒に検証してみてください。(笑)
11-11
2009/08/23 17:36
くまくまさん、こんばんわ
しまった!これを作る前にくまくまさんに相談すればよかった・・
「ユーカリ油」は知りませんでした。また、参考にさせていただきます。
余ったはっか油は料理に使えないかと考えていましたが、実家のねずみ対策にも使えそうです。
11-11
2009/08/23 17:46
いがさん、こんばんわ
ブユには調べたら市販品では効果が期待できなさそうでた。今回作ったもんの効果については一緒に人体実験にお付き合い下さい。(笑)
アブも怖いですねー、でも夜になったらいなくなるので何とかそれまでの間は逃げおおすつもりです。
11-11
2009/08/23 17:55
橋吉さん、こんばんわ
先生のいつまで経っても痕が残っているというコメントをいただいて、このブユの事が気になりだして虫除けを作りました。
しかし、噛まれた場所まで蒜山高原とは・・・なんだか夢に出てきそうです。

11-11
2009/08/23 18:00
トキスエキヨさん、こんばんわ
>最後の『いらんもん』は僕も・・・
これは要らんもんでは無くて、バサーには必需品でしょう。

11-11
2009/08/23 18:02
ガス山さん、こんばんわ
私もずっとブヨと呼んでいて、「アブの小さいやつ」という認識をしていました。
ネットの記事の中に何回も噛まれると免疫ができて、噛まれてもあまり酷くならないように書いてありましたが、一番の対策はブヨの居ない所に行く事!とも書いてありました。つまり、キャンプなんかするなと言われているような気がしています・・
11-11
2009/08/23 18:09
石井さん、こんばんわ
そうかー、ボーイスカウト時代にあまりいい思い出は無かったようですね(笑)
次回の大山ではブヨとやぶ蚊の最強タッグに負けないように努力を惜しまないつもりです。って、やっぱり何がしたいのか分からないですね・・
11-11
2009/08/23 18:16
「何がしたいのか分からなくなってきた」が、この記事のキモでしょう。であるならば、そのブヨ除けの効果がどうとかなどは些末な話です。
アウトドア、向いていません。エアコンの効いた部屋で「キャンプ」することをお勧めします。
有峰林道のキャンプ場は、林道からの道がダートだったため、きちんと下見できておりません。でも、走りながらチラチラ見ると、湖畔のよさそうなところでしたよ。クマ除けの銃も自作する必要がありそうですが。
むにゃあ ( ̄〜 ̄)
2009/08/23 18:20
むにゃあ ( ̄〜 ̄)さん、お疲れ様です。
>「何がしたいのか分からなくなってきた」が、この記事のキモでしょう。
残念ながら違います。今回の記事は虫よけとキャンプに例えた、今度の「衆議院選挙」が“本末転倒”に終わらないようにと言う私の心の叫びです。
もし、有峰林道でキャンプするならクマ除けと一緒に暖房器具が必要のようですね。



11-11
2009/08/23 19:41
こんばんわ!
流石ですいいせんです!6時前に辿り着きました
いちびって下道を走った為徳島市内で大渋滞にあいました、鳴門大橋は強風、明石大橋は渋滞と雨
高知でもう一泊するべきでした
タケ
2009/08/23 22:31
タケさん、こんばんわ お疲れ様でした。
四国は本当にいい所だらけなのでついつい下道を走ってみたくなりますね。きっと私も行っていたら同じ事をしたと思うので、渋滞や天候の変化も考えて走行する事の大切さを感じました。
11-11
2009/08/24 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
虫除け対策 蚋(ブユ) フォーサイト日?記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる