フォーサイト日?記

アクセスカウンタ

zoom RSS 節分

<<   作成日時 : 2009/02/04 00:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

今しがた、お風呂から上がりました。

今日は、節分だったので夕食時に“恵方巻”をいただきました。

画像
この太巻き寿司を今年は東北東をむいて無言で丸かぶりして、一気に食べます。(なので、食べている途中の写真はありません)

本当は、目も閉じて願い事をしながら食べるらしいのですが、私の子供の頃にはこんな風に巻きずしを食べた記憶がありません。
きっと、誰かがバレンタインデーやホワイトデーのように、どさくさにまぎれて巻きずしを売って儲けようとしたのが根づいてしまったように思います。

画像
私が会社から帰宅した時には既に豆撒きは終わった後でした。
子供の頃に、「鬼は外」と言って庭に豆を撒こうとしたら、母に勿体ないから、家の中に撒くように言われ、お金持ちの家に生れて来なかった事を嘆いた時もありました。

そう言えば、子供の頃は数え年の数しか豆を食べれない事にも不満を感じたものでしたが、今は齢の半分も食べたらお腹がいっぱいになるので食べる気にもなりません。
節分にいただく豆は、私の中ではバースデーケーキのロウソクと同じ存在になっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
>きっと、誰かがバレンタインデーやホワイトデーのように、どさくさにまぎれて巻きずしを売って儲けようとしたのが根づいてしまったように思います。
そう思います。だから意地でも恵方を向いて丸かじりはしません。きっと、いらないリストの方もそう思っているでしょう。
ただ、昨日の夕食を手巻き寿司としたところですでに策略にはまっているみたいです。
橋吉
2009/02/04 05:48
恵方巻きって、関西地区にもともとあったものだと思ってました(ちょっとビックリ)。わが家は、関東地方の節分を継承して(笑)、恵方巻きを食べたことがないのです。で、お豆は、「落花生」を使います。これは豆まきの後、拾って食べられるという優れもの。もちろん歳の数なんてムリムリであります。
ムック
2009/02/04 06:46
確かに関東では太巻きをくわえてうんぬんってのはあまり聞かないですな。
第一下品じゃないですかー。
山の手線沿線生まれ(山の手ではない)の私としては、できねえなあ。
ガス山
2009/02/04 09:51
そうですね。いらんもんとは思います。
ただ、サイの実家で買って持ってきてくれますから、タダに弱い私は文句言いません。考えるに、晩ご飯のメニューに悩む必要がない、かつ、買ってくるだけで手軽であるってことが流行の理由でしょう。これが、自分でいろいろと手をかけて何かしなければならないとすると流行りません。例えば、イモリの黒焼きの作り方は、大変面倒なので、ほれ薬として使われることがなくなったのだと思います。
802(関東の方に説明するとFMラジオ局です)で「バブル頃、豆と一緒に小銭をまいてもらい兄弟で拾っていた」という話を紹介していました。どなたか継承してください。

むにゃあ ( ̄〜 ̄)ξ
2009/02/04 10:17
私は頑張って豆を食べてみました。11さんより全然少ないですけど(笑)一生懸命噛んでいたら、きな粉の味がすることに気づきました(当たり前)今まで全然噛んでいなかった事に気付き反省しました。
石井さん
2009/02/04 10:51
たぶん、海苔屋か寿司屋の陰謀ですね
豆屋もいちょ噛みしてますよきっと
と言ってる僕も毎年食べてますけど
ちなみに豆は小さな頃から歳の数以上に食べています。
止められなければ一人で一袋いっちゃいます。
ふるゆう
2009/02/04 14:32
えぇ〜!鰯はぁ〜?鰯の頭を玄関先に吊すでしょ?あれも節分ですよね!
タケ
2009/02/04 14:45
橋吉先生、こんばんは
実は、私もこの太巻きを食べずに、一緒に置いてあったサーモン巻きの方を頂きました。
理由は、太巻きをたべたら太りそうな気がした事と、サーモン巻きの方が美味しそうだったからです。
あと、普通に茶碗一杯の御飯も食べたので、やはり太っていました。
11-11
2009/02/05 01:19
ムックさん、こんばんは
恵方巻が広まったのは、比較的新しい出来事のようですが、昔からあるにはあったらしいです。
ただたんに、私だけが子供の頃にそんな事をした記憶が無いだけかもしれません・・
豆撒きは、もっぱら炒った大豆で行っています。TVで落花生を撒いているのを知り頭がいいなぁと、感心した覚えがあります。
でも食べるのはそっちの方がきついかも知れませんね。(笑)
11-11
2009/02/05 01:22
ガス山さん、こんばんは
>第一下品じゃないですかー
そうですねぇ、男はまだしも女の人が大口開けてるのは見っとも無いですよね。
願いをかなえるためなら見栄えも気にならないという事でしょうか・・
そう思うと、本当に夢の無い話です
11-11
2009/02/05 01:24
むにゃあさん、こんばんは
流行る理由の定義は、まじで感心してしまいました。
人は楽な方に流される習性を利用して、願いがかなうというまやかしで風習を作ってしまうとは恐ろしいかぎりです。
イモリの黒焼きに関しては、効能の無さが知れ渡ったせいでしょうけど、家内と付き合いだして間もない頃にイモリ捕りに一緒について来てくれた事は今でも忘れられませんが、今になって思うと本当はかなり無理してたんだと思います。(笑)
11-11
2009/02/05 01:27
石井さん、こんばんは
確かに私も口の中でモグモグしてたら、香ばしい匂いがしてきて、やはりきな粉を思い出しました。
同時に子供の頃に大豆をすり鉢で擦って、メジロやウグイスの“すり餌”を作った事も思い出しました。(わからんやろうなぁー:笑)
11-11
2009/02/05 01:28
ふるゆうさん、こんばんは
>たぶん、海苔屋か寿司屋の陰謀ですね
正解です!やはり、海苔屋がすし屋に持ちかけたみたいです、その後1989年に広島のセブンイレブンが恵方巻きの販売を始め。翌年より販売エリアが広がり、95年には関西以西の地区、98年には全国エリアで販売するようになったと、ウイッキーさんに書いてありました。
豆は、今日も食べたのでしっかり齢の数をクリアー出来たと思います。
11-11
2009/02/05 01:33
タケさん、こんばんは
>えぇ〜!鰯はぁ〜?鰯の頭を玄関先に吊すでしょ?あれも節分ですよね!
柊の葉にっていうやつでしょうか!?サザエさんで観て知ってたのですが、ウチの家ではやった事がありませんでした。
多分、野良猫はサザエさんの近所よりも多かったからだと思います。
11-11
2009/02/05 01:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
節分 フォーサイト日?記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる